『食肉の科学』バックナンバー

第61巻 第1号

第61巻 第1号令和2年6月30日発行
サイズ: A4
ページ数: 110ページ

【ご挨拶】

新型肺炎ウイルス感染拡大による第61回日本食肉研究会大会中止について
坂田亮一(日本食肉研究会会長)

【Short review】

Russian Functional Food Science and Industry: Trends and Potential.  
Irina Chernukha(V.M. Gorbatov Federal Research Center for Food Systems of Russian Academy of Sciences)

Recent Trends in Meat Science in the United States.
Andrew Milkowski(Department of Animal and Dairy Sciences University of Wisconsin- Madison)

【総 説】

食肉の色と亜硝酸塩との関係
和賀正洋(伊藤ハム米久ホールディングス(株))、坂田亮一(麻布大・明治大)

【解 説】

和牛肉のメタボローム解析
小松智彦(山形県農業総合研究センター畜産試験場)

【伊藤記念財団賞受賞記念総説】

筋肉・食肉タンパク質の機能・加工特性に関する研究‐ゲル化特性、変性・分解挙動、生理活性‐
林 利哉(名城大学農学部) 

【原著論文】

豚熱の発生およびワクチン接種が消費者の国産豚肉の購買意識と消費動向に与える影響 
鈴木香澄,吉岡 豪,林 啓介,向島幸司(岐阜県畜産研究所)

【今日の話題】

人工肉の最前線
古橋 麻衣(日清食品ホールディングス㈱グローバルイノベーション研究センター)

【海外事情】

ドイツ食肉ゲゼレ・マイスター修行
谷 宏(プリマハム(株))

アジア・太平洋食肉科学技術会議に参加して
有原圭三(北里大学)、坂田亮一(麻布大・明治大)

【連載:業務・事業紹介】

日本ハムソーセージ工業協同組合の業務について 
門田結花里・道免昭仁(日本ハムソーセージ工業協同組合)

【文献紹介】

2019年後半

【研究会報告】

第61回日本食肉研究会総会について                        

日本食肉研究会への令和元年度伊藤記念財団事業助成実施報告

【会員名簿】

日本食肉研究会役員、賛助会員、特別会員


『食肉の科学』バックナンバー

発刊後2年を経過した号は、PDF形式でお読みいただけます(会員専用)
各号のページからダウンロードしてください。
※「第50巻 第2号」以前のバックナンバーは、PDFデータを準備中です。