食のおいしさと安全安心を科学しています。

「日本食肉研究会」は、食肉に関する学術ならびに産業の益々の振興を図ることを目的として、昭和34年4月に発足しました。 毎年、研究会やイベントの開催、会誌の発刊等を行っています。

ニュース一覧

2020年08月05日
【告知】秋期特別セミナー開催
2020年07月17日
【トピックス更新】「研究風景」
2020年07月15日
【教員公募】東海大学農学部特任教授または特任准教授(締切8月・・・
2020年06月30日
【トピックス更新】「研究風景」
2020年06月21日
ICoMST2020はバーチャル開催 参加登録開始

イベント一覧

2022年開催|ICoMST2022

2022年開催|ICoMST2022

発行物ご紹介

『食肉の科学』

総 説 食肉の食感の認知 「やわらかさ」とはどのような食感なのか  佐々木啓介・本山三知代・中島郁世 解 説 黒毛和牛のグラスフェッド型牛肉のポテンシャルを向上させる代謝プログラミング  後藤貴文 今日の話題 近年における牛枝肉格付結果の推移  木下...

第59巻 第2号 平成30年11月30日発行
サイズ A4 ページ数 200ページ

バックナンバー投稿規定
第59巻 第2号
もっと見る

『食肉用語事典』

食肉関係の用語を統合し、国際的にも通用するようにとの主旨で編集された事典。食肉及び食肉製品の生産、疾病、規格、流通等の用語に加え、衛生と微生物関係用語を…

出版社 
食肉通信社
出版年 
2010年3月
価 格 
税込7,000円(本体6,667円)
サイズ 
A5版(21.2×16×2.8cm)
ページ数
532ページ
『食肉用語事典』
もっと見る