日本食肉科学会HOME > 発行物ご紹介:『食肉の科学』

『食肉の科学』について

『食肉の科学』は、日本食肉科学会(旧日本食肉研究会、以下「日本食肉科学会」と表記)が年2回(6月末・11月末)発行する会員向けの機関誌です。
毎号、総説、解説、今日の話題、海外事情、資料、論文等を掲載しています。
最新号は会員にのみ配布しています。購読ご希望の方はぜひ日本食肉科学会へご入会ください。

幹事(編集担当)ご紹介

幹事(編集担当)の一覧は「日本食肉科学会(JSMST)について|幹事(編集担当)」をご覧ください。

『食肉の科学』最新号

第62巻 第1号

第62巻 第1号令和3年6月30日発行
サイズ: A4
ページ数: 101ページ

【ご 挨 拶】

第 62 回日本食肉研究会大会御礼と学会化について
坂田 亮一(日本食肉研究会会長)

【追 悼】

沖谷明紘先生を偲ぶ
松石 昌典(日本獣医生命科学大学応用生命科学部 )

【伊藤記念財団賞受賞記念総説】

食肉の官能特性評価と消費者受容に関する研究
佐々木 啓介(農研機構 畜産研究部門)

【総 説】

若い女性の食肉摂取の重要性 −やせ・低栄養状態での妊娠と出生児体重低下を防ぐ−
福岡 秀興(福岡県立医科大学、早稲田大学ナノライフ創新機構)

【解 説】

食肉とアンチエイジングの研究動向
佐藤 三佳子(日本ハム株式会社)

【今日の話題】

和牛肉の輸出拡大へ向けた牛肉市場調査および嗜好性調査
尾花 尚明(独立行政法人家畜改良センター企画調整部) 

【海 外 事 情】

中国における中高級牛肉生産・流通状況と課題
阿拉坦沙(中国・内モンゴル財経大学)

【統計・技術資料】

JGAP家畜畜産物認証の現状
向井清孝(公益社団法人中央畜産会衛生指導部)

【業務・事業紹介】

日本食肉協議会の事業紹介
菊地 令(公益社団法人日本食肉協議会専務理事)

【文 献 紹 介】

2020年後半

【学会運営報告】

第 68 回国際食肉科学技術会議の準備進捗報告 −2020年を振り返り−
ICoMST2022 組織委員会 

第62回日本食肉研究会総会および大会

第62回日本食肉研究会大会を振返って 神戸国際会議場をキーステーションとして
押田 敏雄(日本食肉科学会監事)・坂田 亮一(日本食肉科学会理事長)

日本食肉研究会への令和2年度事業助成実施報告
坂田 亮一(日本食肉科学会理事長)・宮口 右二(日本食肉科学会常務理事)

「書評」これからの日本のジビエ 野生動物の適切な利活用を考える
根岸 晴夫(中部大学)

編集委員会だより
日本食肉科学会 編集幹事会 

【会 員 名 簿】

日本食肉科学会役員,賛助会員,特別会員

食肉の科学誌投稿規定

日本食肉科学会会則 


『食肉の科学』バックナンバー

発刊後2年を経過した号は、PDF形式でお読みいただけます(会員専用)
各号のページからダウンロードしてください。