日本食肉研究会HOME > イベント > 第58回日本食肉研究会総会及び大会

第58回日本食肉研究会総会及び大会

大会・研究会

第58回日本食肉研究会総会及び大会について、
内容が決まりましたので、下記の通りお知らせします。pdf

開催日時:平成29年3月30日(木)
場  所:神戸大学国際文化学部
(神戸市灘区鶴甲1丁目2-1 鶴甲第1キャンパスB棟)

総  会:10時〜10時30分(会場:B209教室)

大  会:10時40分〜(会場:B209教室)
1. 開会挨拶 (午前10時30分~) 根岸 晴夫 会長

2. 特別講演1(午前10時40分~11時40分) (進行 坂田亮一副会長)
 「Recent Developments in Meat Science in Europe.」
 講演者:Prof. Schwägele (Director, Max-Rubner Institute, Kulmbach, Germany) 

 特別講演2(午前11時40分~12時40分)
 「黒毛和種枝肉横断面の画像解析形質」  講演者:口田圭吾氏(帯広畜産大学)

――― 昼食(12時40分~14時)――― 編集幹事会 (編集幹事会:B204教室)

3. 伊藤記念財団賞授賞講演(14時~15時)
 食肉製品中の新規赤色色素の形成機構および食肉の体熱産生機構に関する研究
 講演者:若松純一会員(北海道大学) 座長:松石 昌典 副会長

4. レビュー講演(15時~15時40分)
 「伊藤ハム株式会社 中央研究所における研究成果」
 講演者:伊藤ハム株式会社 中央研究所 所長 芳山公一氏 座長:根岸 晴夫 会長

5. 一般研究発表(15時50分~16時50分)
(発表時間15分間,質疑応答時間5分間) 座長:江草 愛 幹事
 (1)鶏肉由来高機能ペプチドの脳老化予防機能
  佐藤 三佳子○  (日本ハム株式会社 中央研究所)
 (2)鶏由来プラズマローゲンが認知機能に及ぼす影響
  琴浦 聡○, 川村 純, 三明 清隆 (丸大食品株式会社 中央研究所)
 (3)牛肉の焼肉香気の大量抽出法の改良と精製法の検討
  小林 正人○, 木村 博久((一社)家畜改良事業団 遺伝検査部)

6. 閉会挨拶(16時50分~) 松石 昌典 副会長

7. 研究交流会(17時20分~) 神戸大学生協「和風レストラン さくら」

◎総会及び大会参加費(要旨集代): 一般 1,000円(協賛会社からの参加者は不要)、学生 500円