日本食肉研究会HOME > イベント > 第53回大会(平成24(2012)年3月30日 名古屋市 名城大学天白キャンパス)

第53回大会(平成24(2012)年3月30日 名古屋市 名城大学天白キャンパス)

大会・研究会

●特別講演

1. 「おいしい牛肉や牛肉偽装を見抜くDNA診断法の開発」

万年 英之 氏(神戸大学)

2. 「越境性動物感染症と防疫対策」

後藤 義孝 氏(宮崎大学)

●レビュー講演

1. 東京農業大学農学部畜産学科の歩みと畜産物利用学研究室の研究課題

鈴木 敏郎 氏(東京農業大学)

2. 北海道大学大学院農学研究院・食肉科学研究室における研究成果

西邑 隆徳 氏(北海道大学)

●研究発表

1. ブタ由来医療用コラーゲンのウイルス不活化について

佐々木和夫、高畑能久、菅原幸博、大石泰之、森松文毅
(日本ハム(株)中央研究所)

2. 牛挽肉における加熱・凍結損傷サルモネラのTA10 Brothによる検出法妥当性確認

上崎(堀越)菜穂子○1、川崎 晋2、Pina M. Fratanico3、岡田幸男1、竹下和子1、鮫島 隆1、川本伸一2(1プリマハム(株)基礎研究所、2農研機構食品総合研究所、3米国USDA)

3. 食肉製品の品質に及ぼす硝酸塩の影響

和賀正洋○1、一関里子1、中出浩二1、東久邇眞彦1、沼田正寛1、小齊喜一1、坂田亮一2(1伊藤ハム(株)中央研究所、2麻布大学獣医学部)

4. ミオシンの水溶化機構に関する研究

早川 徹2、安川裕也○1、吉田有里1、若松純一1、西邑隆徳1
(1北海道大学大学院農学院、2マサチューセッツ医科大学)

5. トランスグルタミナーゼ製剤を用いた鶏挽肉と魚肉すり身の混合加熱ゲルの品質特性

舩津保浩○1、藤本朗史1、北上誠一2、長谷川一美3、蛯谷幸司4、岩崎智仁1、石下真人1(1酪農学園大学食と健康学類、2すり身協会、3(有)布川加工所、4道総研中央水試)

6. 重曹・高圧併処理豚そともも肉で調理した「とんかつ」の物性およびおいしさの検討

金 娟廷○1,2、西海理之2、森岡 豊3、小齊喜一3、小林 篤4、山﨑 彬4、大越ひろ5、鈴木敦士6(1にいがた産業機構、2新潟大学院自然研、3伊藤ハム中研、4越後製菓、5日本女子大家政、6帝京平成大健康メディカル)